”耳もクールダウン”ポスター無料配布受付中
 

音楽を愛する街として知られる千葉県柏市の助成金を受けて作成したポスターです。楽器のメンテナンスと同じように部活後は”耳もメンテナンス”をすすめるポスターです

ご希望の方は、メールにて連絡ください。ポスターは無料配布分がまだ若干ありますので、送料だけご負担をお願いします。

詳細についてはメールで問い合わせください。
info@mimimori.com

イベント情報


千葉県柏市にある”パレット柏”で毎月開催しているセミナーです。
「みみのはなし」と題し、耳と聞こえについて話をさせていただいております。最近は認知症予防にも通じる耳トレや耳サポのはなしや、補聴器についての話題が中心で、毎回10名以上の方が参加しています。

どなたでも、参加いただけます。当日の途中参加でも大丈夫
お気軽にお立ち寄りください

耳と聞こえについて
 
サンプル写真
耳のしくみ
どうして音は聞こえるのか、聞こえの仕組みを知りましょう。
 
サンプル写真



ヘッドホン難聴
一度難聴になると感知できません。難聴にならないための音の聴き方や生活習慣  を知り元気な耳を守りましょう。
 
 サンプル写真


高齢難聴と認知症
会話の基本は聞くことです。コミュニケーションに支障があると認知症の原因にもなります。

海外の活動紹介

Noisy Planet

サンプル写真

騒音による難聴8歳から12歳までの子供の両親の認知度を
高めるための国民教育キャンペーンです

WHO(世界保健機構)

サンプル写真
WHOからのメッセージ
耳の神様 (耳守神社の紹介)  

 
耳守神社 (茨城県小美玉市 )


 
耳の神様を祀っている神社です
無人の神社ですが、「耳の病にご利益がある」と日本中から、お参りに来ています。

 
 


2017年2月、この会の名前を考えていた。
"Safe Lostening Lab"をそのまま日本語にして”耳守”って面白いかな。とあまり深く考えずに申請した。それから数日してふとネットで”耳守”と検索して、はじめて存在を知った。こんな近所にそんな神社があるのかと少々驚いた。
知らなかったとはいえ、名前を頂戴したような結果となってしまったので、4月にはいってご挨拶に行ってきた。

おすすめリンク集  
かしわんぽ
耳守研究会の所属する柏市民公益活動団体の情報サイトです
Noisy Planet
米国保険社会福祉省 米国国立衛生研究所 難聴他コミュニケーション障害研究所
WHO 世界保健機構
WHOは、世界の若者の半数近くに当たる11億人が難聴になる危険性があると警告
Arest 有限会社創
会話を聴き取りやすくするシステムを開発、販売しています


耳守研究会
Safe Listening Lab
市民公益活動団体


mimimori.com

COPYRIGHT [C] ACROSS INC. ALL RIGHTS RESERVED.